DSC00372
本日のご紹介は神代植物公園の深大寺門の前にあるお蕎麦屋さん"松葉茶屋"さんのご紹介であります!
こちらの天ざるはとても美味しかった!ということで結論から先にお伝えさせていただきますね。

あとこのお店は接客が素敵ですね。熱い日にお伺いしたわけですが、わんこそばかよってくらい冷たいお茶をつぎたしてくれました。いやー喉がカラカラだったので心遣いがありがたかったですね。

こちらのお店でございますが深大寺そば組合員であらせられます。
DSC00417
江戸石臼挽厳選国内産新別注品のそば粉を使用して打たれる蕎麦はまさしく絶品でありました。

お店に入っていきますと立派な木がお店の中に!
DSC00377
因みに松葉茶屋さんなんですが、物凄おおおおおおくメニューは豊富であります。私は天ざるをお願いしました。
DSC00422
DSC00369
お蕎麦が来るまでの間に、妻はそば饅頭を、娘はかき氷をいただきます。
DSC00379
DSC00387
DSC00391
そば饅頭が美味いのなんのってのね。そば粉の美味しさとあんこの甘さがほっくほくですよ。ほっくほく。

にこにこでくつろいでるところにいらっしゃいました”天ざる”
DSC00392
DSC00396
こちらをいただいてまりいます!ずるずるずるううううううううううう
DSC00408
DSC00413
美味い!蕎麦の香りが素晴らしく、のど越しも最高であります!
そしてまたしっかりとしたコシがある!これは凄く美味いぞ!
カラっとあがった天ぷらも美味しいです


因みに私のDNAは長野県民が入っており、長野は蕎麦が美味いので蕎麦には結構うるさいんですけども、ここの蕎麦は美味い!間違いない。お財布の中に無限にお金が沸く魔法が使えるなら毎週食べに来たいです(笑)

因みに麺つゆはとっても多め。足りなくなることはありません。しっかりとコクのある麺つゆで自分好みでありました。
江戸っ子の食べ方としては蕎麦の先っぽにちょちょいと麺つゆをつけて食べ、香りとのど越しを楽しむというわけなんですが、最初の数口は通な食べ方をしつつも私は武蔵っ子ですからね、江戸っ子の様なやせ我慢する必要もないので、最後のほうは蕎麦をつゆにオールインしていただきました☆

美味しかった!ごちそうさまでした。

松葉茶屋
調布市深大寺元町5-11-3