まーた、凄い調布市の名店というか、お気に入りのお店を見つけてしまいましたよ。先日、仙川の激坂を探している時にみつけたんですが、実篤公園近くの坂の根元に凄くオシャレな店があったんですよね。



最高のタルトが美味い、その店の名はj'arrive(ジャリーヴ)
20211106_114215
店構えからして最高にオシャレなこちらのお店はj'arrive(ジャリーヴ)。どういう意味の名前なんだろうかとGoogle先生で調べたところ、フランス語で"すぐ行く"ていう意味でした。店主さんのつけた意味合いと違ったらごめんなさいです。でも、言葉の意味としては情熱的な気もして私はとても素敵な名前だと思います。

マジでおしゃれな焼き菓子とケーキに心奪われる
店内は本当に素敵な雰囲気だったんですが、その雰囲気をメインでだしてるのがお菓子の数々。お菓子がどれも可愛らしいし、オシャレなんですよね。
20211106_113945
20211106_113941
ぜひお店にいってみてほしいですねえ。写真だけだと雰囲気を伝えきれない。今回はケーキを買うことにしたんんですけども、ケーキもどれも素敵。大人な雰囲気。
20211106_113833
オススメのケーキをお伺いしてみたところ、下記の2つのケーキが今の季節はオススメとのことなので「柿とバナナのタルト」と「りんごのタルト」をお願いしてみました。
20211106_113934

山内ぶどう園さんの"みずみずしい"柿と上質なタルトが最高のコラボ
いやー美味しかった。結論から言って美味しかったんですよね。
20211106_121420
20211106_121443
20211106_185548
このお店と同じく若葉町にある山内ぶどう園さんの育てた"太秋"という柿が使われてるんですが、これが本当に美味しい!みずみずしい!味も濃厚で素晴らしい。そこの種子島の無農薬バナナがコラボしてるんですが、その美味しいフルーツを受け止めるタルト生地の美味さ!どちらかが際立ちすぎるでなく、うまく調和していて最高の美味しさになっていました。

因みに美味しい果物には旬というものがありまして、太秋はあと2週間ほどで収穫が終わるんじゃないかとのことなので、この美味しいタルト、食べるなら今年は今しかないので、興味があるかたは是非ともお早めに味わっていただければと思います。美味しいです!

そうそうこれ!と言いたくなる。リンゴの酸味が素敵なりんごのタルト
お次はリンゴのタルトでありますが、こちらも美味しかった!
20211106_121517
20211106_121526
20211106_185436
見た目からの美しさも好きなんですけども、なんといっても期待に応えるりんごタルトと申しましょうかね。りんごタルトってこういう味だよねって期待する味があると思うんですが、その期待を上質な形で応えてくれるりんごタルトであります。口に入れた時に広がるリンゴの酸味。そして期待を裏切らないタルト生地との相性の抜群さ。

美味しくてまたすぐ行く(j'arrive!!)て言いたくなっちゃうお店だなと。あれ?お店の名前のいみってこういうことなんですかね?(笑)

いやー、調布に38年も住んでいるのに、こんな名店をまだ知らなかったとは、、、と反省しつつも、発見できた幸せはハンパないですね。何歳になっても素敵なお店をみつけて幸せになれる人生って素敵!
調布って凄い!ジャリーヴさんご馳走様でした!

j'arrive(ジャリーヴ)
〒182-0003 東京都調布市若葉町1-31-31