20220730_170115

どうも、いさみ編集局長です。子供の頃はキツイ坂に思えたけど、大人になったらなんてことのない坂ってありませんか?今日は私にとってそんな坂のご紹介です。


思い出の保健所通りの坂 大人になると見方がかわった
私が子供の頃、調布駅に向かう際はよく調布保健所の前にある坂を登っていってたんですよね。因みに調布保健所って、いまは多摩府中保健所になっていて、いまは旧保健所の前の通りをまだ保健所通りと呼んでいて、なんだか歴史を感じて好きです。

しかしこの坂、昔は坂を足をつかずに登れるか、気合で登っていた気もするんですが、大人に立って改めてみてみると、坂としてはそんなデカくはないですね。
20220730_170113
坂道は同じ坂でもその時の年齢によって見方が変わりそうで、本当に不思議なものです。きっとあと30年もしたら、子供の時よりしんどい坂になるんだろうなあと。。。

すいすいっと登ることに成功
では坂道を登っていきましょうかね。スイスイ登りはじめたら、すぐに坂の上がチラ見えしてくるそんな距離感です。
20220730_170129
坂の途中で振り返るとこんな感じですね。
20220730_170143
さらにもう少し登ると坂のてっぺんです。
20220730_170152
はい!もう着いた。保健所のあった建物もみえますね。
20220730_170222
この場所から振り返るとこんな感じです。
20220730_170251
うーん。坂としては小さな坂だし、道路としても小さな道路なんですが、私にとっては思い出ざかですねえ。国領から京王多摩川駅にいくときも、ついこの道を使ってしまうことが多いです。習性でしょうかね。

というわけで、本日のご紹介は保健所通りの坂でした。

保健所通りの坂
〒182-0024 東京都調布市布田5-47-2

Twitterアカウント

フォローいただけると励みになります!よろしくお願いいたします。