20220904_125138

どうも、いさみ編集局長です。先日野川を自転車で通っておりましたところ、妻より「ちょまてよ(キムタク風)」と停車指示がでたので、振り返ったら石碑がありました。


京王電車この地を通る
今回ご紹介するのは七中の中にある石碑であります。

20220904_125249
右側に見える白い看板と石碑がそれであります。中学生向けというよりかは野川を歩く人に向かって建てられている感じですね。

どれどれ詳しくみてみましょう。
20220904_125154
文字がおそらく経年劣化で少し読みづらいですが「京王電車この地を通る」と読み取ることができました。へえええええええええ。昔はこの場所を通っていたんですねえ。

看板をみてみましょう。
20220904_125143
一瞬この看板をどう読み取って良いか混乱しましたが、東側に向けて次は「柴崎停留所」、次の次は「仙川停留所」、西側に向けて次は「北浦停留所」、次の次が「国領停留所」と理解するでよさそうですね。

あくまでも2本線が書いてある場所に線路があったと解釈するのがよさそうです。

因みに北浦停留所は以前記事にしたことがあるので気になる方はぜひ読んでみてください。

それにしても、昔はつつじヶ丘の位置に駅がなかったというのは驚きであります。

便利になって良かったと思う今日この頃、野川へお散歩ついでに気になったかたは見に行ってみてくださいませー

調布第七中学校にある京王線跡地の石碑
〒182-0015 東京都調布市八雲台2-16-1

Twitterアカウント

フォローいただけると励みになります!よろしくお願いいたします。