20240107_112841

どうも、いさみ編集局長です。仙川の読者の皆様に朗報をお届けいたします!


悲しみの声が多く上がったラ カンドゥール閉店の跡地に、小島町の大人気店フキアージュが進出
先日、仙川のラ カンドゥールさんの閉店の記事をだしたところ、数多くの悲しみの声が届いたのですが、地域にとって名店がなくなるって本当に衝撃が大きいですよね。

からの親愛なる仙川の皆様、安心してください!この度、同じ場所に調布小島町の大人気店であるフキアージュさんが入店することが決まったようです。大人気店からの大人気店が入る流れなので、地域の皆様におかれましては、悲しみがフォローされる良い形になったのではないかと思います。

安心していただくためにも、現フキアージュさんに行って話を聞く&スイーツを買ってきたので食レポを書きましたのでよろしくお願いします。

期間限定メニューもあり中々な行列っぷりにビビる(笑)
まず、人気っぷりを証明します写真を1枚。こちら開店から8分後の撮影であります。
20240107_110806
かなり並んでおります。因みに私は20分前から並んで2人目でしたのでスムーズに入店して買い物しました。

あとシェフのプロフィールも飾ってあったので紹介しておきます。
20240107_110404
個人的に、パティシエ系のかたのプロフ画像のポーズに注目するタイプの人間なんですが、それはさておき畠山シェフは名店で修業をかさねつつ、そもそもで仙川を中心としたポップアップで人気を集めてからの小島町で現店舗オープンって書いてあるので、そもそもで私が記事書かなくても待ってました!という読者様多そうですね(笑)

お店にはとても美味しそうな生菓子から、焼き菓子まで並んでおりました。
20240107_110215
20240107_110435
20240107_110441
20240107_110445
お値段帯は比較的高級の範囲に収まると思います。安くて美味しいというよりかは、高くてとても美味しいの洋菓子店ですね。ここだけの話、色んな味を試そうと値段を見ずにお菓子をかっていったところ、以下の購入にてお会計は7,770円でした。
20240107_112740
20240107_112111
買いすぎちゃったかしらと反省を少ししつつ、コスパ坊の私であるのですが、結論いってしまうとコスパは問題ないです。とても美味しいです。

因みにどの商品も美味しいとは思いますが、このお店はフィナンシェ&カヌレがとても美味しいことで有名なので、そちらを今回ご紹介となります。

畠山シェフの生み出すサクウマの魔法にハートずっきゅん
40歳のおっさんである私がハートずっきゅんとか言ってるのはどうかと思うんですが、こちらのお菓子のサクウマ(サクッから美味)は本当に魅力的で是非食べてみて欲しいのです。このサクウマは今回ご紹介するお菓子全てに共通する項目となります。

まずは名物のカヌレからご紹介するんですが、こちらフキアージュの代表的な看板メニューです。
20240107_112122
20240107_113510
こちらは夜明けのカヌレという商品なのですが、口にこちらを含みますとカリッとした食感からのビターな風味が香ばしく鼻にはいってくるんですね。この香りと風味がとても素晴らしいのですが、中の生地がしっとりねっとりとしていてこれまたとても美味。
なんでも、インドネシア直送のヴァニラビーンズ、フランス産発酵バターをつかうなど素材へのこだわりもとても凄いお菓子となります。

さて、カヌレで夜明けをみたところで、限定メニューであるガレットデロワを食べてみることに。
うーん美しい!高級感あふれている。切るのが本当に勿体ない(笑)
20240107_112617
20240107_112914
20240107_112908
側面の見た目からサクサク感が既にでていますね。いやー良いお仕事でございますねーと鑑定団のような言葉がでてしまいました。

意を決してカットしつつ、このガレットデロワには人形みたいなのがついてたので一緒に記念撮影。
20240107_113053
ほいではいただきます!!
20240107_113207
あーーーーこれはこれは上品な味わい。上品というか上質というか、素晴らしい美味しさですね。

サク感のあるパイ生地からの、滑らかなアーモンドクリームでしょうかね?上質な甘すぎない美味しさが味わえます。うんうん。これは美味しい。

因みにガレットデロワについて調べてみたところ、こちらはフランスの新年をお祝いする伝統的なお菓子なんだそうですが、切り分けた時にケーキの中に、マメ人形もしくはアーモンドが入っていた人は、今年一年を幸運に過ごせるんだそうです。

もう一回先ほどのケーキを検証してみましょう。
20240107_113053
見事にはいってましたね(笑)私は40歳の厄年なんですけども、なんか勇気づけられました。フキアージュさんありがとうございます。

さて、最後に看板メニューであります、フィナンシェのご紹介。まずはピスタチオから。
20240107_112116
20240107_112250
これがまた美味い!サクッとした食感からの、すこししっとり感のある生地が中からでてくるわけですが、ピスタチオの旨味が練り込まれているといいますか、素材の旨味が全力ではいっているフィナンシェに感動する奴ですね。

この流れでフィナンシェショコラの紹介をするわけですが、これがまた美味い。
20240107_112118
ピスタチオと同じ流れなんですが、サクッからのチョコレートの美味いがしっかりとしみ込んだ生地がとても美味しいです。

からのフィナンシェ。フキアージュのもう一つの看板メニュー。
20240107_112120
20240107_113734
やっぱりすっげえ美味い(笑)サクッとからフワっとシットリとした美味しさ。香りもとても素晴らしい。

美味しさの秘訣はこだわり抜いた素材。フランス産の発酵バターとイタリアのシシリー産のアーモンドホールを自家製でひきたてを使ってるんだとか。

サクフアシットリの食感も、こだわりのオーブンに秘訣があるようで、超高性能オーブンで高温でサッと焼くことによって生まれるんだそうですねえ。

美味しさのすべてには理由がちゃんとあるってことですねえ。素敵ですね。

以上、フキアージュの食レポなのですが、仙川の皆様楽しみにしていてくださいね。

因みに、開店時期に関しては現在未定ではあるそうですが、春までにソフトオープン、夏にグランドオープンの予定だそうです。

フキアージュ
〒182-0026 東京都調布市小島町1-2-5


Twitterアカウント

フォローいただけると励みになります!よろしくお願いいたします。