20240217_142648

どうも、いさみ編集局長です。美味い!!美味すぎる!!となるメニューと出会ってしまったのでご紹介です。


成城石井のスーパーとレストランが融合したSEIJO ISHII STYLE
本日はトリエに入っている成城石井のレストランSEIJO ISHII STYLEさんのご紹介です。元々成城石井は好きな人間なんですけども、ここのレストランに入ったこと無かったんですよね。というのも基本はスーパーは撮影禁止な事が多く、以前スーパーの成城石井さんに事前確認したらNGだったので、このレストランもダメかもなと思ってたんですが、今回レストランはOKですよと言ってもらえたのでご紹介いたします!
20240217_142310
しかしまああれです。めっちゃ感動したんですよね。結論いうと最高だったんですよ。当日は子供たちに甘いものを食べさせようとお店に寄っただけでもあったんですが、隣の席の方が食べていたローストビーフ丼があまりにも美味しそうだったんで追加注文したんですよね。

メニュー表の左上の看板メニューですね。
20240217_142235
写真があまりにも豪華だったので、ごめんなさい少し信用してなかったんですよ。が、、、成城石井は元々信頼できる品質スーパーですので、期待以上のものがでてきたんですよね。

リピート確定 最大限の贅沢"いくらとウニの贅沢ローストビーフ丼"
というわけで注文した、いくらとウニ(ミョウバン不使用)の贅沢ローストビーフ丼(1,639円)がこちらです。
20240217_142645
20240217_142653
どっひゃああああああああ贅沢感がハンパねええええええええええ。因みに税込み1,639円は高いといえば高いですが、コスパは結論いって最高でした。
ご飯の上にローストビーフが敷き詰められ、想像よりも山盛りのいくらとウニ。

それではいただきます!!
20240217_142909
くはあっ!!! う。。。。うまあああああああああいいいいいいいい!!!最高に贅沢!!!でも2,000円未満!!!

えーと、マジで美味いです。というのも素材がとても良い。いくらとウニなんですが上質なやつです。食べてみれば分かっていただけるんですが、まずいくらって美味しい高級ないくらと、やっすいいくらでかなり差がでるんですが、ここのいくらは美味しい高級いくらのクオリティーですね。そしてウニがミョウバン不使用をうたっているだけあり、自然の甘みがハンパないのです。自然にとろけて甘い。マジでこの2つだけで最高です。

因みにこのローストビーフ丼なんですが、いくらとウニがある版と無い版があり、税抜ベースで400円ほど違うんですけども、たった400円の違いで出せる量の高級いくら&高級ウニのレベルじゃないんですよね。この+αは成城石井さんは利益度外視でやってるサービスだと私は感じました。まじで美味いです。

からのロストビーフは見ていただけるとわかるように、下にあるご飯が見えないほど重ねられており、1枚1枚がとても美味しい。さらっとトロける美味しさなんですよね。上品!ご飯にめっちゃあいます。

途中から卵黄を崩していただきます。
20240217_143204
トロットロですよトロットロ。いくらがトロけ、ウニがトロけ、ローストビーフがトロけ、卵黄がトロけるわけです。まじでヤバい美味い丼です。

微妙な観光地いって、観光価格の海鮮丼食べるよりか、この丼を食べたほうが幸福度がめっちゃ高くなりますね。ヤバい!!ありがとう成城石井、ありがとうSEIJO ISHII STYLE。

この丼の魅力を伝えてくれた、隣の席のご家族が席を立ってさる後ろ姿に、わたしゃ手を合わせてしまいましたよ。ありがとうありがとう。

うまいです。とても満足しました。自分へのご褒美飯としてとてもお勧めです。ご馳走様でしたー!

SEIJOISHII STYLE トリエ京王調布店
〒182-0024 東京都調布市布田4-32-22


Twitterアカウント

フォローいただけると励みになります!よろしくお願いいたします。