DSC_2782
はーい本日の記事は究極の誰も得しない無駄知識をお届けさせてもらいますよ。ちょうふ通信の新シリーズ!”調布のはっしっこに行ってみた”の第1回でございます!ぱちぱちぱち~

いやみなさん。はしっこって大切だと思うんですよ。なんたってあと1メートル違ったら違う市ですからね。ぎりっぎりの位置で調布市民でいてくれてありがとう。納税感謝!愛してるぜ調布市民ていう話なんですよ(謎)

あとは、意外とこの建物、調布市やないんかーい!って誤解してることって多かったりするんですよね。
で、今回衝撃だったのは慈恵医大第3病院は狛江市だったってことなのです
え?そんなの常識?いや私は知らなかったのです。ずううううううううと調布市の病院だと思ってたもん!!!
うおおおおおおおおおおおおおおおおおおん(涙)
まあいいですよ。狛江市の病院として元気にやってくださいよ。お世話になってますし。これからもよろしくお願いしますよ。ええ。ん?
東京慈恵会医科大学 国領キャンパス!!?? 国領!!!
大学は調布ううううううううう!!!キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
DSC_2781
この建物は調布うううううううううううううううう
日本の未来の医療を担う学生さん万歳!!!調布さいこおおおおおおおおおおお

狛江通りの調布と狛江の端っこはどうもここの道の真ん中のようです!
DSC_2778
ここ!
DSC_2777
ここ!みえますか?目を閉じればきっと線がみえてきますよ!
DSC_2782
ん。わかりづらいですかごめんなさい。
次回からは工夫したいと思いますので多めに見てください(笑)

と、いうわけで始まりました誰も得しない誰得企画!調布市の端っこに行ってみたですが、引き続きよろしくお願いいたします!