DSC_17182
えーどうも、いさみ編集局長です。皆さん今年はコロナ禍でいろいろと大変でしたけど、そんななかでも先陣切って調布を盛り上げようとしている調布市商工会さん。

なかなかなじみがない人はなじみがないかもなんですが、実は市民と距離はとても近い存在だったりします。先日我が家で故障した家電のコンセントが抜けなくなり、困ってどうしようかと商工会に電話してみたところ、商工会として安心しておススメできる電気屋さんを紹介してくれました。
※ちなみにこれ生活のライフハックで、CMとかやってる業者さんに頼むより手数料抜かれない分、安上がりで済みました。(ただし念のため値段は頼む前に聞きましょうね☆)

しかし突然家電のコンセントガーという斜め上の相談を商工会にする いさみ編集局長の行動はさておき、それにたいしてすぐに調布市内の良きお店を紹介してくれるレスポンスの早さは、商工会ってほんま素敵な組織なのねって感じたわけですが、最近商工会が私を悩ませるんですよね。

悩みのもとはこれですよこれ↓

facebook見てるとエリアターゲティング広告で、永遠とこの動画が流れてくるんです。
なにに悩んでるかっていうと何度も何度もカワイらしいミス調布のCM動画が流れるものですから、もう3人の名前覚えちゃったんですよね。

「みなさんこんにちは💛 ミス調布です! おぶちゆかと はやしあやかと くまきひとみです」とついに脳内再生できるまでスリこまれてしまいましたよ。

なんていうかとてもイイ!←喜んでる(悩んでない)

最近は新バージョン動画まで公開しちゃっていい仕事してるやんか商工会。と勝手にニヤニヤしているいさみ編集局長なのですが、なんでこの動画がひきつけるものがあるんやろうと考えてみたんですが、おぶちゆかさんの斜めに切り込むゆらゆら仕草にあるのではないかなと思うんです。

上の動画をもう一回みてほしいのですが、おぶちゆかさんが話すときは、顔が縦にゆれるでなく横にゆれるでなく、ななめに揺れながら話してるんですが、それがなんかとっても可愛らしさを感じさせるんですよね。

私もいまは在宅勤務が多いのですが、会社に出社したら役員相手に試してみたいと思います。(いさみ編集局長の中身はアラフォーが迫るおっさんなので、たぶん減給処分になると思います)

というわけでみなさん!
調布のおみやげLINEスタンプラリーやりましょうね!
LINEをつかって!!
詳しくはこちらからどうぞ!(宣伝か!←依頼も金も貰ってないのでただのボランティアですw)