DSC_3372
本日のご紹介は、いぜん「武蔵野日誌」をご紹介しました青木屋さんであります。
どれくらい店舗あるんだろうかと調べたところ、もう13店舗もあるんですね。知らんかった。

からの我が家に住み着くドラちゃんが、青木屋に行ってチョコ大福どらの季節だからかって来いというので、寒空の中買い物に出かけるわけです。あっドラちゃんって妻のことですね。きっと記事公開日の夕食のハンバーグは私のだけ小さくなるんでしょうね(悲)

で、買い物に行かされるぐらいでありますのでこのチョコ大福どらは妻の大好物なのであります。
ほいでもって、こちらが買ってきましたチョコ大福どら!
DSC_3397
うん!黄金の輝き!眩しい!!
DSC_3399
DSC_3401
こんな感じで、生地もチョコ風味、その中にチョコ大福が入っているという一品であります。
さてといただいてみましょうかね

どら焼きのなかに大福が入ってる不思議食感からの、生チョコうんまー

通常のどら焼きはふわもぐってった感じに食べれるんですが、こちらのどら焼きは「ふわ→もちっ→とろん」ていうちょっと食べなれない食感を楽しめます。
ちなみに普通に生チョコをどら焼きの生地に挟むだけだと溶けてしまうので、大福にすることによってとろける生チョコになるように工夫をしたんだそうですね。

我が家のドラちゃんも満足なようで何よりです。

青木屋 調布柴崎店
〒182-0007 東京都調布市菊野台3-33-1